鎌倉プチ紀行-鎌倉大根、葉祥明美術館

 2016年7月22日(金)。
 せっかく一日の休暇を取ったのに生憎の雨です(←日頃の行いのせい?)。
 新宿から小田急線で藤沢まで行き、江ノ電に乗り換えて海を眺めつつ鎌倉へ。
160723_1_convert_20160726235015.jpg
 この日の最初の目当ては、お昼ご飯。
 雨はだいぶ小降りになりました。鎌倉駅西口を出て市役所方面へ進み、短いトンネルをくぐり、緑豊かで閑静な路地の奥にあるのが「… 続きを読む

堀内ゼミ(2) コミュニケーション環境デザイン

 2016年7月21日(木)の終業後は、東京・自由が丘のシェア奥沢へ。
 先週(14日のブッククラブ)来た時は雨粒の大爆撃状態でしたが、この日は緑道のベンチで憩う人達の姿も。自由が丘は、本当に素敵なデザインの街です。
 それにしても、暗くなるのが早くなりました。立秋が近づいています。
160721_1_convert_20160726003241.jpg
 19時前に到着した時は、参加者の皆さんは食事中。
 この日のメニューはボルシチなど。… 続きを読む

江戸東京伝統野菜フェア(寺島なす編) @東京都庁

 3連休明けの2016年7月19日(火)の夕方は、東京・新宿の東京都庁へ。
 近くに来ると、まさに見上げるばかりの威容です。
 壁面には2020年五輪のエンブレム。それに31日(日)投開票の東京都知事選挙の横断幕。
 1階で受付票に氏名や行き先を記入し(行き先は「食堂」)、身分証明書を見せて「一時通行証」を受け取ります。
160719_1_convert_20160723233114.jpg
 エレベータで32階へ。素晴らしい景観。… 続きを読む

立石マルシェ(東京・葛飾区)

 2016年7月も半ば。
160713_1_convert_20160720222830.jpg 和暦では水無月、まだ梅雨は明けませんが、今年もヒマワリが目を楽しませてくれる季節になりました。
 7月13日(水)の終業後は、東京・葛飾区の立石へ。
 雨が落ちています。京成立石駅から5分ほど歩いた狭い路地の奥に、「スペース杉」があります。
 民家を改装し、地域の方達が活動する拠点として開放されている場です。… 続きを読む

チャリティーコンサート“Pray for Kumamoto”

 2016年7月10日(日)。
 「がまだせ!くまもと 食べて呑んで勝手に熊本を応援する会」の翌日は、天候も回復。
 自宅近くに一画を借りている市民農園に行ってみると、トマト(アイコ)が鈴なり。午後からのイベントの手土産(?)として持参することに。
 丹波黒大豆の芽がも、出揃ってきました。 … 続きを読む

F. M. Letter -フード・マイレージ資料室 通信- No.098

================================================================

◇◆◇ F. M. Letter

続きを読む

図55 食品に関するリスク認識


◆ F.M.豆知識
  食や農について、(特に私たち消費者にとって)ちょっと役に立つ、あるいは考えるヒントになるような話題を、毎回こつこつと取り上げていきます。
—————————————————————-
 「リスク認識についての一般消費者と専門家との違い」… 続きを読む

つながろう!くまもと座談会-食べ通オープンミーティング

 2016年7月4日(月)は所用があって休みを頂き、合間に自宅近くに借りている市民農園の一画へ。
 数日、晴れの日が続いたのを見計らってジャガイモ掘り。
 キタアカリ、インカルージュに、山梨・上野原市さいはらで頂いてきたネガタの3種類。 キタアカリは大豊作です。
160704_2_convert_20160711004312.jpg
 ジャガイモの後に晩生の丹波黒大豆を播いたところ、午後からものすごい雷雨に。恵みの雨です。… 続きを読む

表54 リスク認知に影響する要素


◆ F.M.豆知識
  食や農について、(特に私たち消費者にとって)ちょっと役に立つ、あるいは考えるヒントになるような話題を、毎回こつこつと取り上げていきます。
—————————————————————-
 【リスクの大きさを感じるメカニズム】… 続きを読む