わたしたちが選ぶエネルギー

 今日6月3日(日)は、予報された雨にはならず、自治会の一斉清掃が行われました。
 側溝の蓋を開けてたまった泥をかき出しましたが、最近はゲリラ的な豪雨も多く、例年より多かったようです。量はともかく、フクシマ由来のセシウムも含まれているものと思われます。
 近所では、今は特に立葵の花が見頃です。紫陽花も色づき始めました。
hana_convert_20120604002650.png
 ところで春のG1シリーズ最後を飾る伝統のマイル戦・安田記念は、驚異的なレコード決着。しかし、この記録を単純に喜ぶ気持ちにはなれません。
 先週のダービーの後、何頭もの馬が骨折や捻挫をしていたことが判明しました。今日のレースの出走馬も心配です。馬が故障するような硬い高速馬場に、いったい何の意味があるのでしょうか。JRAは何を考えているのでしょうか。… 続きを読む

食品と放射能-「風評被害」を乗りこえるために

 早いもので6月に入りました。2日の土曜日は蒸し蒸しとした一日。
 出かける途中に通りかかった中野区鷺ノ宮の神社の鳥居をみると、上の方がロープとワイヤーが張られています。
 張り紙には「東日本大震災の影響で、鳥居補強のため、氏子有志によりロープを張っている」とあります。1年3か月ほど前の大震災の爪痕が、まだ都内にもくっきりと残されているのです。そういえば、昨日夕方も関東地方では震度4の地震がありました。
sagimiya_convert_20120602232502.png
 さて、この日、阿佐ヶ谷の杉並区立産業商工会館では、大地を守る会続きを読む

第79回ダービー観戦記

 28日(月)午後は突然のゲリラ豪雨、今日29日(火)は大丈夫かと思ったら、夜に入ってから雷雨になりました。
 どうも最近、気候が荒々しくなっているようです。
 さて、5月27日(日)は競馬の祭典・東京優駿(日本ダービー)の日でした。
 一競馬ファンとして待ちに待っていたはずのこの日、実は今年は、いささか複雑な、もやもやした思いで迎えたのです。
 もやもやの理由の一つは、先日読んだ「白熱教室」で有名なマイケル・サンデル教授の本です。… 続きを読む

スカイツリーから福島は見えますか。

 今年は市民農園の抽選に外れ、代わりにベランダにプランターを並べて、先日、野菜苗を植えてみました。
 日当たりも良くなくてあまり期待していなかったのですが、それでもトマトとキュウリは、小さな実をつけてくれました。庭に植えたゴーヤもどんどん伸びています。
 自然の恵みとは有難いものです。
 はてさて、どれだけわが家の野菜の自給率向上に貢献してくれるでしょうか。
yasai_convert_20120527072928.png
 さて、好天に恵まれた週末の5月26日(土)~27日(日)の2日にわたり、東京・世田谷の駒澤大学キャンパスでは、… 続きを読む

小金井に掲げられた一旒の旗 -「江戸東京野菜コンシェルジュ育成講座」スタート-

 5月12日(土)ノ東京地方ハ、天気晴朗ナレド風強シ。
 小金井市において、新たな取組が旗揚げされた記念すべき日となりました。
 ちなみに舞台となった小金井市の地名は「黄金に値する豊富な水が出る」こと(黄金井)に由来するとのこと。現在も豊富な湧水があり都市農業も盛んで、「江戸東京野菜によるまちづくり」に取り組んでいる地域です。… 続きを読む

岩手県山田町 Sさんへのお礼状

hibiya_convert_20120509003756.png岩手県山田町 S様
 前略。
 ゴールデンウィークの最終日は、茨城や群馬で大荒れの天候になり、大きな被害が出てしまいました。犠牲になられた方とそのご家族の皆さま、被災された方には、言葉もみつかりません。
 どうも、自然が荒々しくなってきているような気がします。… 続きを読む

社会と向き合い「分かち合う」こと

 今年のGWは、故郷の徳島から叔母が上京して来られたり、久しぶりに従兄(といっても1回り違い家庭教師などもして頂いた方)夫妻が来て下さったりして、特段、遠出はしませんでしたが、それなりに充実。
 5月5日の端午の節句は、ようやく晴天に恵まれました。
 立夏らしく気温も上がり、緑風が爽やかな一日。近所には真っ白い大手毬やピンクの花水木。団地の中を流れる小川では水遊びする子どもも。
 
+hana_convert_20120506092257.png
 ところで今年は、何度か連続して更新できてきた市民農園の抽選にとうとう外れ、猫の額だったとはいえ大事な食料生産基盤を失ってしまいました。
 仕方なく、ベランダにプランターを並べてトマト、きゅうり、茄子。鼠の額のような庭をほじくり返してゴーヤと枝豆の苗を植えてみました。隣家との間隔が狭く日当たりが良くないので、果たしてどうなることやら。… 続きを読む

5月5日(土)田植祭、17日(木)吉田俊道さん講演会

 4月30日(月・祝)、西日暮里の「農業八百屋SUNDINO」では、祝日毎の「八百屋茶話会」が開催されました。
 主婦の方、社会人になられて間もない女性の方を含め、エネルギーと原発問題、微量栄養素と健康の関わり等について、意見交換が行われました。takenoko_convert_20120501214804.png
 このような話題について、少人数でざっくばらんに自由に意見交換できる場が、どんどんできていけば素晴らしいと思います。この茶話会、次回は平日夜の開催を企画されているようです。… 続きを読む

宮沢賢治「悲しみは力に」-三上満先生講演会

 ゴールデンウィーク初日の4月28日(土)、今までの天候不順を取り戻そうかとするように一気に初夏の様相、東京の最高気温も23℃まで上昇しました。
 自宅近くの空掘川の河川敷は、西洋芥子菜の黄色い絨毯で覆われています。蜜蜂が止まる花の向こうには、市内に残った数少ない銭湯の煙突が青空に映えています。ツマキチョウの姿を見て、少し興奮しました。
 ハナミズキも盛りです。
karahori_convert_20120429220931.png
 この日、さいたま市浦和区では「生活文化・地域協同研究会」(協同研続きを読む

わいがや勉強・交流会と数寄屋橋音楽祭

 4月21日(土)は曇り、なかなか暖かくなりません。
 しかし、そのような人間の小さな不平を置き去りに、季節は確実に廻っていきます。自宅近くの空掘川沿いは、今年もセイヨウカラシナの黄色い絨毯で埋め尽くされつつあります。
niiza_convert_20120422073508.png
 この日、まずは新座へ。
 清らかな水が流れる野火止用水続きを読む