【ブログ】「脱成長」と食料安全保障

2022年も後半に入りました。一刻も早い停戦を祈るばかりです(このフレーズ、いつまで使わなければならないのでしょうか)。

気候は変動しつつも初夏に向かっており、気が付けば花水木が満開。
 郷里・徳島の友人(農家)が見事なニンジンを送って下さいました。有難うございます。天候不順と資材価格上昇に悩まされているそうです。

4月16日(土)の19時からは、脱成長ミーティングのオンライン公開講座続きを読む

【ブログ】全国に「ビレッジプライド」を!

2022年4月も1/3が過ぎましたが、ウクライナでの戦火はやみません。一日も早い停戦を願うばかりです。

天候不順が続くと思ったら、突然の夏日に。
 自宅近くに借りている市民農園の一画では、ようやくブロッコリやキャベツを整理(花芽は茹でて頂きました)。夏野菜等の作付けの準備が遅れています。

4月11日(月)の午後は、東京・竹橋へ。お堀端では八重桜等が満開です。

久しぶりに… 続きを読む

【ブログ】Present Tree in くまもと山都2(1日目)

NPO法人環境リレーションズ研究所が運営する「プレゼントツリー」とは、森林再生と地域振興をつなげるプロジェクト。2005年1月にスタートしました。
 全国の被災地や放置された森林跡地に、自分や大切な人へのプレゼントとして樹を植えて、地元との協定により10年間育てるという取組み。現在、北海道から九州まで全国8か所で里親募集中です。

2022年3月26日(土)~27日(日)、「… 続きを読む

【ブログ】森 歩さんの「川湊の暮らし・港町の仕事」(第9回 食と農の市民談話会)

2022年3月15日(火)。
 食と農の間の距離を縮めるきっかけ作りを目的に、昨年6月から月1回のペースで6回(別に番外編(放談会)も1回)開催してきた食と農の市民談話会。本年に入ってからの第2シーズンの3回を含めて、全9回の最終回を迎えました。

この日、ゲストとして話題提供頂くのは森 … 続きを読む

【ブログ】2022年3月前半。ウクライナ。

2022年も3月半ば、春も本番。河津桜やミツマタの花が満開です。

3月11日(金)。東日本大震災から11回目の「3.11」です。
 区切りの10年を過ぎたということか、今年から政府主催の追悼式は行われず、地元(東京都・東村山市)でのサイレンも鳴らず。
 まだまだ忘れてはならないことは数多あるのですが、実は私自身も、今年の3.11は、静かに、厳粛に迎える気持ちではありませんでした。

2月24日(木)に始まったロシアのウクライナへの武力侵攻のせいです。… 続きを読む

【ブログ】谷崎潤一郎『陰影礼讃』(奥沢ブッククラブ第76回)

徐々に朝夕の日が長くなってきました。何度か雪の予報は出たものの、東京地方は総じて晴れの日が多くなっています。
 2022年2月12日(土)の夕刻は、遠く西空に富士山のシルエットが望めました。いつの間にか梅の季節は過ぎつつあり、市内の公園では河津桜が咲いています。

2022年2月14日(月)19時からは、第76回の奥沢ブッククラブにオンライン参加。
 京都からの参加者・Iさんは、大学院を修了し島根での就職が決まったとのこと。障がい者福祉を学び、その経験を踏まえた優れた著書続きを読む

【ブログ】きっかけ食堂-戸倉っこかき(宮城・南三陸町)

2022年2月10日(木)から11日(金)にかけては、南岸低気圧の発達により東京地方も積雪との予報も出ていましたが、幸い、先月のような大雪とはならず。
 自宅近くの河川敷には、コロナ禍のなか花を植えて下さっている方がいます。小さなビオトープ(?)も。
 11日(金)は青空が広がりました。

その11日(金)の19時から開催されたのは、「きっかけ食堂@京都・愛知 続きを読む

【ブログ】2022年寒中オンライン

1月20日(木)は大寒。2022年は最も寒い季節を迎えています。新型コロナウィルスの新規感染者数は、毎日のように過去最多を更新。

そのようななかでも、今年も蠟梅の花は咲き、ミツマタの蕾は膨らんでいます。近所の平地林にはドングリのじゅうたん。

1月23日(日)の夜は、ネーネーズのオンライン配信を視聴。… 続きを読む