築150年の古民家をゲストハウスに雑穀の郷づくりを

 14日(木)に最初に熊本で発生した地震は、依然として余震が終息せず、しかも震源が活断層に沿うように東北の大分や南西の八代方面にも移動しています。
 関連死の方も含め犠牲になられた方にはご冥福をお祈りすることしかできません。また、今も不安で不自由な生活を強いられている多くの方々に、お見舞い申し上げます。
 そのような時でも、季節は巡り、多くの花たちが咲き誇っています。
 青空を押し上げるハナミズキ(幸せが100年続きますように、といった歌がありましたね)、民家の生垣のモッコウバラ、日比谷公園の藤も満開です。
160420_1_convert_20160424112115.jpg
 2016年4月20日(水)の終業後は、東京・雑司ヶ谷にある「… 続きを読む