【ブログ】写真展『パレスチナの ちいさな いとなみ』

令和元年(2019)も二十四節気の処暑を迎える季節となりました。朝晩などめっきり涼しくなりましたが、まだまだ昼間は蒸し暑い日が続きます。

 ベランダのプランタに播いた藍の種は芽が出てきました。緑のカーテン代わりのゴーヤは、今年は何個か収穫できそうです。
 ここのところ雨の日が多く、時には雷雨も。朝のイチョウの葉には水滴。

8月24日(土)は曇り。
 16時過ぎに小平市小川西町にある… 続きを読む

【ブログ】邑南町・寺本英仁さん「ビレッジプライド」(霞が関ばたけ156)

今年は早めに夏休みを頂いたのですが、少々夏風邪をこじらせてしまったようです。あまりの暑さに、一晩中エアコンをつけていたのが良くなかったのかも。

 夏休み明け2日目の2019年8月14日(水)は、早起きして東京・大手町の3×3 Lab Future(さんさんラボ・フューチャー)続きを読む

【ブログ】第3回 東雲会(@千葉大・園芸学部)

2019年7月26日(土)。
 朝に紀伊半島に上陸した台風6号が接近する中、千葉・松戸へ。
 駅から徒歩で20分ほど(蒸し暑い!)。千葉大・園芸学部の100周年記念戸定ヶ丘ホールは、緑の中にあります。

この日は、千葉大・園芸学部のOBを中心に学科・学部を超えた研究会・東雲会が開催されました。
 昨年7月続きを読む

【ブログ】大平農園から共奏キッチン♪へ

2019年7月17日(水)。
 日照不足と低温が続いていた東京地方は、久しぶりの陽射しに恵まれました。気温も上昇。

 1時間早く退庁して、東京・世田谷へ。
 東急大井町線・尾山台駅に着いたのは17時前。住宅街の中を5分ほど歩くと、こんもりとしたケヤキの木が見えてきました。
 ここが大平農園です。… 続きを読む

【ブログ】 銀座農業コミュニティ塾 第10回 勉強会(有機農業)

今年(2019年)は7月に入っても、なかなか気温が上がりません。
 記録的な冷夏に見舞われた1993年は、作況指数が74まで落ち込み、米の緊急輸入が行われたという記憶が頭をよぎります。杞憂であればいいのですが。

7月10日(水)の終業後は、東京・京橋へ。
 もっとも「ゆう活」のため普段より退庁が1時間早く、途中、日比谷図書文化館などに立ち寄るなど、ゆっくりです。

7月10日(水)の終業後は、京橋の東京スクエアガーデンへ。毎回、立派な建築に圧倒される思いがします。… 続きを読む

【ブログ】 森千香子先生「移民社会の現実と課題」(脱成長MTG)

2019年6月16日(日)は、前日の大荒れの天候から一変。夏の青空が拡がりました。気温も急上昇。
 メトロ神楽坂駅からピープルズ・プラン研究会(PP研、文京区関口)へ。

 途中、Google Map には生田春月(明治の詩人・翻訳家)の旧居跡があると表示されているのですが、説明板等は見つからず。… 続きを読む

【ブログ】「屋台部」のことなど

令和元年(2019)も6月に入りました。
 1日(土)は市内の北山公園へ。

300種、約10万本もあるとのこと。
 この日はまだ三分咲き程度でしたが、色も形もさまざまな多くの種類の花菖蒲が目を楽しませてくれます。

 花菖蒲以外にも、国内でも珍しいという… 続きを読む

【ブログ】太田道灌の史跡めぐり vol.1

写真は2019年5月24日(金)夕方の皇居の様子。

かつての江戸城を築いた武将として、あるいは山吹の歌の作者として著名ながら、大田道灌の事績は十分に知られているとは言えません。
 その一因は、道灌が活躍した中世関東の極めて複雑な(分かりにくい)政治情勢があります。

 その史跡は、実は(西武新宿線沿線等の)身近なところに多くあり、それらをぶらりと巡ってみたいと、かねてより思っていました。

チャンスが巡ってきたのは5月25日(土)。… 続きを読む