【ブログ】2021年4月のしごと塾さいはら(山梨・上野原市)

山梨・上野原はJR中央線で東京・高尾から3駅。駅からバスで1時間ほど北に向かったところに西原(さいはら)地区があります。
 ここに有志で定期的に通い、地元のNPO等に協力頂いて手仕事などを学ぶ「しごと塾さいはら」が10年以上続いています。

昨年以降はコロナ禍の影響により活動は制約されていますが、現在はほぼ月に1回ほど、少人数で伺っています。… 続きを読む

【ブログ】『いただきます ここは、発酵の楽園』上映会(東京・八王子)

2021年の春は早いようです。
 地元の東京・東村山市でも3月のうちに桜が満開に。
 心浮き立つ季節のはずですが、新型コロナウイルス感染が拡大傾向にあるのが気掛かりです。

年度が明けたばかりの4月3日(土)の午後は、東京・八王子へ。久しぶりのイベントでの外出です。

 駅の北口にそびえる再開発ビル・八王子オクトーレの12階(見下ろすと目がくらむよう)にある… 続きを読む

【ブログ】髙坂勝さん「適疎へ」(脱成長MTG)

2021年2月も後半。寒暖の激しい日が続きます。記録的な少雨で栃木・足利では大規模山火事も。
 蠟梅(ロウバイ)、辛夷(コブシ)、山茱萸(サンシュユ)など、低木に咲く黄色い花が目を楽しませてくれています。

2月23日(火、休日)の13時30分から、第21回脱成長ミーティングが開催されました。 … 続きを読む

【ブログ】人をつなぐ食(祖師ヶ谷大蔵~高円寺~山口・下関)

2021年も時候は立春から雨水へ。例年以上に気温の変動が激しいようです。

2月18日(木)の夕刻は、国際人権NGO ヒューマンライツ・ナウ(HRN)主催のウェビナー「ミャンマー軍の国際人権・人道法違反と企業の責任を考える」を視聴。 
 今回のクーデタの背景と国際関係、ビジネスの人権に対する責任など多角的な議論が行われました(ロヒンギャ難民キャンプの子どもが描いた絵も紹介されました)。… 続きを読む

【ブログ】ミュニシパリズムの経験から学ぶ(縮小社会研究会)

2021年2月13日(土)の夜には、10年前を思い出させるような福島県沖地震。
 2日後の15日(月)は東京地方は久々の本格的な雨になりました。家屋等が被害を受けた被災地にもかなりの雨が降ったようです。
 東京地方は午後には晴れ間が広がり、夕方には虹が現れました。

 前日(14日(日))20時からはネーネーズ続きを読む

【ブログ】新しい年。そして10年後の被災地。

2021年1月12日(金)。和暦(太陽太陰暦)でも年が改まりました。
 新型コロナウイルスの新規感染者数は減少傾向ながら、10都府県には引き続き緊急事態宣言が継続中。新しい年はどのような年になるのでしょうか。
 梅や河津桜が咲き誇る季節が巡ってきました。

2月8日(火)は奥沢ブッククラブ(第64回)続きを読む

【ブログ】岩手の鹿肉と福島の干物、地層処分と紫外線、社会的投資戦略、おしどりさん

2021年に入って日本海側や北日本での豪雪が伝えられる中、東京地方はカラカラの冬晴れの日が続いていましたが、1月28日(木)は大きな牡丹雪。
 かなり降りましたが積もることはありませんでした。

 翌29日(金)の日比谷公園。
 梅のつぼみは膨らみ、菜の花は早くも咲き誇っています。TOKYO 2020のタペストリーは、やや色あせてきたような。… 続きを読む

【ブログ】緊急事態宣言の下で

2021年1月8日(金)に1都3県を対象に再発令された緊急事態宣言は、14日(木)には関西、中京圏等を含む1都2府7県に拡大。
 もともと再任用で週3日出勤(水~金)だった私も、当面、水、木は自宅でテレワークすることに。通勤しなくてよいのは有難いことながら、口頭であれば簡単な連絡でもメールと電話ではちょっと面倒なこともあります。

ということで、貴重な(?)出勤日である1月15日(金)の終業後は、久しぶりに東京・北品川へ。
 特に飲食店には大逆風が吹いていますが、様々な工夫をしながら頑張っているお店もたくさんあります。

炭火焼居酒屋・裏馬場続きを読む