ドリーム読者の集い in 神田なみへい

 昼間の気温はまだまだ高いですが、朝など急に肌寒くなり、暮れる時間も早くなってきました。
0906-1.png 9月6日(木)の昼には、九州農政局在勤中にお世話になった熊本日日新聞の記者のMさんが農水省を訪ねて下さり、(美味しいと評判という都市伝説・)農水省食堂で、チョイスされた鯨の竜田揚げを、珍しいといって食べて下さいました。
 本当に久しぶりにお会いしたのですが、最近は薬草等の勉強のために大学の薬学部に通っておられ、また、今年からマラソンを始められたそうです。本当に楽しいそうです。
 現在も、食べ物や健康に関心が高く、色々と取り組んでおられる話を聞いて、心強く思った次第です。
 ちなみに近年、中央省庁はセキュリティが厳しくなっていますが、この食堂(カフェテリア)は一般の方も自由に利用できます。一般の方への情報提供や相談のためのスペース、「消費者の部屋」も隣接していますので、ご興味のある方はお越しください。
 さて翌9月7日(金)の夕方には、「東京ドリーム読者の集い」が開催されました。
 「ドリーム」とは熊本の「ふるさと食農ほんわかネット」の情報誌。月1回の発行で、もうすぐ通巻150号になります。
0907-1_convert_20120908114436.png
 現在は東京や関東に住んでいるドリーム読者(ファン)の人たちが、年1回程度、編集長の高木正三さんが上京されるのに合わせ、懇親会を開催しています。
 この日の参加者は12名。九州農政局在勤中にお世話になった方とも、久しぶりにお会いすることができました。
 会場は、前回に引き続き神田の「なみへい」です。
 繁華街とは少し外れていますが、知る人ぞ知る「東京から地域おこしを」がコンセプトのこのお店、月替わりの特選コースは、今月は長野県・木曽特集です。
 前菜盛り合わせは、枝豆と大きな茹で落花生、ぜんまいなど山菜、冬瓜、小魚の南蛮漬け、蕎麦がき揚げなど。
 お刺身は鰹です。これは波平つながりでしょうか。
0907-2_convert_20120908103354.png
 メインは、豪華な木曽牛の蒸ししゃぶ。
 蒸籠の蓋を取ると、豪華な木曽牛と野菜が湯気の中から現われます。
 
0907-3_convert_20120908103432.png
 お酒は、ビール、焼酎など飲み放題。
 福島県二本松の「奥の松」、宮城県塩釜の「浦霞」、鳥取県境港の「千代むすび」を冷酒で頂きました。いずれも美味。
 この日は他に、木曽開田高原のしゃきしゃきコーンと卵のふわふわ炒め、〆には木曽産蕎麦のり巻き揚げとつみれ汁等も出して頂きました。
 話すのに夢中になって、写真もたくさん撮れませんでした。下の写真は、なみへいHPからの借用です。
0907-4_convert_20120908104658.png
 手のかかった特選料理と、懐かしい方たちとの談話、美味しくて楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。
 かつてお仕えした元九州農政局長のIさんは、60歳を過ぎてからマラソンを始め、ハマってしまっているそうです。編集長からの指令もあり、近く、近況がドリームに投稿されることになると思われます。
 昨日のMさんに続き、マラソンの魅力をお聞きした次第です。
 横浜市の花木農家で生活改良グループのHさんからは、麹から手作りされたジャムを頂きました。薄めれば甘酒になるそうですが、パンにつけても美味しいそうです。
 今回、このような楽しい会合に参加できたのも、ドリームを継続して発行して頂いている方たちのお陰です。
 編集長の高木さん、事務局の佐藤洋子さんいつも有難うございます。
(佐藤さん、たまには東京に遊びに来て下さいね。)
(↓よろしかったらクリックして下さい。)

人気ブログランキングへ

2 Replies to “ドリーム読者の集い in 神田なみへい”

  1. SECRET: 0
    PASS: bafec29cf14562e3b03d95bf8bae03ea
    熊本の高木です。お礼や私のブログ更新の前に、「東京ドリーム読者の集い」の情報を上げていただき、その早さに驚きました。情報は生モノ。遅れると価値がなくなるということが判りました。それにしても素敵なブログに感動です。時々お邪魔しますヨ。
    ふるさと食農ほんわかネット情報誌「ドリーム」編集長:高木正三

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    高木様
     コメント有難うございます。社交辞令半分でも、編集長におほめ頂き嬉しい限りです。またよろしくお願いします。

コメントは受け付けていません。