【コツコツ小咄】2021年2月前半分

2021.2/3(水)
 今夜のコツコツ小咄。
「恵方を向いて一気に食べないと、ご利益はないわよ」
「な、なんと(南南東)!」

撮影地:東京・東村山市(2021.2/2)
 あまり綺麗にできませんでした。どちらにしても一気には食べられないですね。鬼もウイルスも退散させられればいいのですが。
【40いいね】

香川・高松市 Iさんのツッコミ
「温度は常温ですね。ホクホクと(北北東)食べるものではなさそうです」

東京・世田谷区 Rさんのツッコミ
「新春早々、冴えてますね!朝から笑わせて貰いました!今年も期待してます。師匠^^ ダルさんは巻き専門だとお伺いしましたよ〜^^」

2021.2/4(木)
 今夜のコツコツ小咄。
「暖かい風が吹いてきたら、おなかが減っちゃったわ」
「あなたにとっては、腹(春)一番ね」

撮影:東京・東村山市(2021.2/4)
 自宅近くの河川敷のビオトープ、水面にはアメンボが一匹。関東では観測史上最も早い春一番。温暖化は日本の暦も変えつつ(壊しつつ?)あります。
 それにしても、重いコート脱いでちょっと気取って、自由に出かけられる日が早く来ればいいですね。
【20いいね】

2021.2/5(金)
 今週最後のコツコツ小咄。
「また会長の失言が飛び出しましたね」
「もう、こりごり(五輪)ですわ」

撮影地:東京・日比谷公園(2021.2/5)
 満開の菜の花とは対照的に、TOKYO 2020のタペストリは色褪せてきたような。
 この非常時にスキャンダル続出というのが私たちの社会の現実とは。良い週末を。
【20いいね】

香川・高松市 Iさんのツッコミ
「失言がモリだくさんで、世界の人々も、もうたくさんと思っているかもしれませんね」

東京・世田谷区 Rさんのツッコミ
「お友達のコメントにも笑わせていただきました!」

2021.2/10(水)
 今夜のコツコツ小咄。
「委員候補名簿に、なんで女性が一人も入ってないの?」
「はあ、女性は別紙(蔑視)に」

撮影地:東京・東村山市(2021.2/9)
 近所の公園では河津桜が満開。
 いずれにしても最高責任者の発言は間違いなく完全アウト、さっさと処理しないと時間の無駄かと。それより気掛かりなのはミャンマー情勢。
【37いいね】

石川・金沢市 Nさんのツッコミ
「もう河津桜が!季節はどんどん進んでいますね。社会情勢も同じく。渦中のM氏出身の地域、まだ雪が残っております。こちらは、1月の大雪に閉口しましたが、今は落ち着いています。M氏は昔からあのまま・・・。あの発言で日本の立ち位置が危うくなって、県民も啞然としています」

香川・高松市 Iさんのツッコミ
「会長の続投を含めて、オリンピックをきれいに開催するのには、ちょっとモリ(無理)がありそうですね」

埼玉・和光市 Sさんのツッコミ
「うまいっ!笑いました(^^ )」

2021.2/12(金)
 あけコツ。
「年も改まったことだし、世の中に沈殿している滓(おり)を片付けてもらいたいね」
「春節(浚渫)だけにね」

撮影地:東京・日比谷公園(2021.2/5)
 和暦でも新年を迎えました。皆様にとって良い年になりますよう。
【27いいね】

コツコツ小咄は、個人のフェイスブックで毎週水~金曜(休日を除く。)、コツコツと発信(お目汚し)させて頂いています。