【ブログ】2018年8月の新潟・大賀

2018年8月11日(土)は、久しぶりに新潟・上越市大賀(おおが)地区へ。
 ここ数年、年に何度か米作り体験等に通わせて頂いているのですが、今年は私は初めてです。

朝7時、たかった氏にたかった馬場駅で拾ってもらい、練馬ICから関越道へ。
 お盆時期で大渋滞。9時半過ぎに嵐山PAで朝食兼昼食のカレー。

谷川岳PAで2度目の休憩(アップル・ソフトクリーム)をした時は、正午近くになっていました。空の色も空気も東京とは全く違います。… 続きを読む

【ブログ】群馬県のお城めぐり 第1章(2018年夏)

2018年の8月初旬は、夏休みを利用して群馬県のお城めぐりへ。
 2日(木)の朝、連日、猛暑の東京をレンタカーで出発。自動車の運転は好きでも得意でもないのですが、城址めぐりのためには止むを得ません。

幸い関越道は順調。前橋ICを下りて30分ほど、最初の目的地である箕輪城址(高崎市箕郷町)に到着したのはお昼前。… 続きを読む

【ブログ】東雲会研究会(千葉大・園芸学部)

迷走台風が関東に接近する中、2018年7月28日(土)は久しぶりに千葉・松戸の千葉大学園芸学部へ。
 昼頃は、雨も風もそれほど酷くはありません。

この日、100周年記念戸定ケ岡ホールで13時30分から開催されたのは、東雲会主催の研究会。

冒頭、千葉大・名誉教授の斎藤修先生から挨拶。
「東雲とは夜明け前のこと。大学はどうしても専門性があるので横のつながりが弱い。知を共有する場としての東雲会を10年ぶりに再開したい。今後、分科会等も含め、OB同士の交流を盛んにして若手にバトンタッチしていきたい」… 続きを読む

【ブログ】浜通り・ふたばの『知りたい』と『伝えたい』(結イレブン vol.55)

2018年7月11日(水)の終業後は東京・秋葉原へ。
 18時過ぎですが、まだまだ昼間の熱気がこもっています。

西の空の先にある西日本では、深刻な大雨被害が拡大しており、心が潰される思いです。
 被災された皆さまには衷心よりお見舞い申し上げるとともに、一刻も早く日常が戻ることをお祈り申し上げます。

JR高架下にある日本全国の名産品を集めたアンテナショップ(… 続きを読む

【ブログ】第42回 縮小社会研究会

2018年7月7月(土)は曇り。
 東京地方は平穏ですが、西日本を中心に記録的な大雨が続いているとのニュース。

午前中は都心の某大学で開催されたイリイチ読書会(4回目)に参加。
 自らの体験を踏まえたディスカッションが中心で、今学期はこれで終了。秋からは新しいテキストで再開される予定とのことです。

終了後は、急いで東京・東五反田の清泉女子大学へ。… 続きを読む

【ブログ】銀座農業コミュニティ塾 第4回勉強会

2018年7月3日(火)の未明、サッカーW杯の日本代表はベルギーに惜敗。

その日の朝は少し霞がかっていたものの、サムライブルーの空が広がっていました。
 青空も日本代表のチャレンジも、尽きるところはありません。

さて、7月5日(木)は雨。
 梅雨は明けたはずなのに、西日本では大雨の被害が拡がりつつあるとのニュース。… 続きを読む

【ブログ】 IBUKI-vol.3-“自分の好き”で突き抜ける

史上最も早く、6月中(29日)に梅雨が明けてからは連日の猛暑続き。

2018年7月1日(日)の午前中は、自宅近くの市民農園に足を運ぶものの30分で作業は断念。何とか収穫したキュウリ、トマト、インゲンを抱えて、午後から東京・北区赤羽へ。

少し時間があったので、駅の西側にある稲付城址へ。
 太田道灌の築城と伝えられ、石段を登ったところにある静勝寺の境内には道灌堂(道灌の木造座像を 安置)も。… 続きを読む

【ブログ】オーボエ・お笑いコラボ、レザミ寄席

2018年6月23日(土)は雨模様。
 某大学でのイリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』読書会の3回目は、「スマホはコンヴィヴィアルな道具か」等をテーマとしたディスカッションなど。

翌24日(日)は晴れ。
 自宅近くに一画を借りている市民農園は夏野菜の最盛期。福島・広野町由来のコットンの芽も出揃いました。

夕方からは東京・神田へ。… 続きを読む