【ブログ】太田道灌ゆかりの地・越生をめぐる。

世の中は「応仁の乱」ブームのようです。
 2017年10月9日(月・祝)、東京・代々木で開催されたシンポジウム「戦国近江の幕開け」(滋賀県教育委員会主催)も、応仁の乱に焦点が当てられたものでした。

末柄豊准教授(東京大・史料編纂所)と松下浩氏(滋賀県教育委員会事務局)による講演と対談。… 続きを読む

【ブログ】市民講座「みんなで考える『食』の未来」(小金井市)

2017年10月14日(土)。生憎の雨の週末となりました。
 朝、傘をさして自宅近くに一画を借りている市民農園へ(品川カブが育ち過ぎ!)。

今も目に鮮やかな内藤唐辛子と、福島・広野町由来の綿を数本収穫。

これらを携えて向かったのは、東京・小金井市。
 小金井市東町、笠森稲荷神社の裏手に… 続きを読む

【ブログ】芋大明神、棡原の獅子、前夜祭

2017年10月7日(土)。前日からの強い雨は自宅を出る頃には上がっていました。
 久しぶりに参加する「しごと塾さいはら」。今回の主目約は翌日の「西原ふるさと祭り」への出展です。

12時前にJR中央線・上野原駅で他の参加者と待合せ、萌さんの事に乗せてもらって出発。いつもの西原に向かう県道を左折して下りたところにあるのが、龍泉寺です。

山間部の西原地区とは異なり平坦で、お寺の横の水田では刈った稲がはさ掛けされていました。のどかな里山の風量です。

参道に並ぶお地蔵様に手を合わせて門を潜り、正面の本堂にお詣り。… 続きを読む

【ブログ】稲刈り@新潟・上越市大賀

2017年9月30日(土)は、久しぶりに新潟の大賀地区へ。

「大賀米づくり隊」は、今年も数度にわたって大賀を訪ね、味噌作り、田植え、集落総出の草刈り・交流会等の活動を行ってきました。今回は稲刈り。私は、今年は初めての参加です。
 朝7時にJRたかった馬場駅前に集合し、2台の車に分乗して出発。

途中の関越道・上里SAで休憩、朝食代わりに地粉を使った「… 続きを読む

【ブログ】森の食卓(東京・井の頭)

2017年9月23日(土)は秋分の日。
 昨夕から朝方までのしっかりとした雨は、なんとが上がりました。

自宅近くに一画を借りている市民農園へ。
 徐々に秋冬作にシフト中ですが、今も空芯菜がジャングル状態。

トンネルの中の品川カブ(東京長カブ)は、昨年、プランターで栽培したものから採っておいた種を播いたものですが、発芽は思いのほか順調で、密生状態。… 続きを読む

【ブログ】対話ラボと辿る 2017年上期

9月17日(日)に鹿児島県に上陸した台風17号は速度を上げ、日本列島を縦断。被害に遭われた皆さまにお見舞い申し上げます。
 東京地方は、翌18日(月・祝)には台風一過の青天に恵まれました。

自宅近くに一画を借りている市民農園。
 福島・広野町由来の綿(コットン)の枝は大きくたわみ、東京・檜原村由来のゴマの一株が倒れていた程度で、幸いにも大きな被害はありませんでした。トンネルの中の品川カブもすくすく(そろそろ間引かないと)。

そのようななか、ニンジンに飛来するキアゲハの姿。よくみると大きく成長した幼虫が5~6頭、このままではニンジンは丸坊主必至。… 続きを読む

【ブログ】世田谷・喜多見農業公園

2017年9月9日(土)の重陽の節句は、気持ちのいい秋晴れになりました。気温も上昇。

小田急・成城学園前から10分ほどの次大夫堀公園前バス停で下車。
 歩いていくと、住宅地の間にあちらこちらに畑が残っています。生産緑地地区と「せたがやそだち」の看板。
 さらに少し進んだところに、目的の喜多見農業公園続きを読む

【ブログ】東京ドリーム読者の集い

2017年も9月に入りました。
 自宅近くに一画を借りている市民農園。いま一番目立つのは真っ赤な内藤唐辛子(江戸東京野菜)です。

キュウリとナス(たくさんの恵みをもたらしてくれたことに感謝)、トマト(これは今イチ)等を片付け、品川カブ(東京長カブ、江戸東京野菜)を播種。
 1週間ほどで芽が出揃いました。 

さて、「ドリーム」というミニコミ情報誌があります。月刊でA4版18ページほど。本年7月15日発行号が、ちょうど200号になりました。… 続きを読む

【ブログ】上越市ふるさと暮らしセミナー(東京・有楽町)

ある案件に掛かり切りだった8月を何とか乗り切り(実はこれからが長いのですが)、これからはボチボチと不義理を重ねたあちらこちらに顔を出したいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

その第一弾(?)として、2017年9月2日(土)は東京・有楽町の東京交通会館8Fにあるふるさと回帰支援センターへ。

この日13時から、「… 続きを読む

【ブログ】鎌倉古街道(2)、神田・なみへい

身近な歴史散歩(鎌倉古街道沿い)第2弾は、久米川古戦場跡から。
 元弘3(1333)年5月12日、新田義貞はこの地で幕府軍(北条軍)を破り、その勢いで分倍河原での苦戦も制して鎌倉に攻め上りました。
 今は住宅地と緑地に挟まれた小さな公園の片隅に、ささやかな石碑と説明板が置かれています。

八国山緑地(この辺り、アニメ『となりのトトロ』の舞台でもあります。)の林間の道を10分ほど登ったところにあるのが将軍塚。
 義貞が本陣を置いた地と伝えられています。昔は八カ国が眺められたとのこと。… 続きを読む

【ブログ】鎌倉古街道など(引きこもりの夏)

2017年も8月15日がめぐってきました。
 72回の終戦記念日。追悼式のテレビ中継にあわせて一人で黙とう。
 この夏は、さる個人的な事情があって遠出もせず、都内のイベントにも参加せず、ほぼ自宅に引きこもり(缶詰め)状態です。

時折、自宅近くに一画を借りている市民農園へ。
 春から初夏にかけてのカラカラ天気とは打って変わり、梅雨が明けても不順な天候が続きます。おかげで水不足の心配はありませんが、昨年、悩まされたカメムシやコガネムシが姿を見せ始めました。… 続きを読む